福知山 線 脱線 事故 運転 士 彼女。 高見運転士「悲痛!」運転席から制服姿で発見

『JR福知山線脱線事故』から14年…今も語り継がれる“不可思議な現象” (2019年4月28日)

🤐 西野節香さんはこの事故で帰らぬ人となってしまった。 そして、このカーブの前では制限速度は「時速70キロ」に設定されており、急激に制限速度が下げられる区間という事がわかります。

読んだだけで恐ろしさが伝わってくる…福知山線脱線事故の車掌と指令員の当時の通話記録

👋 しかし、電車は止まったまま、扉が開くなり、バックするなりの次の動作がない。 僕らが今、どうこう言う段階にない」言葉が重く響く。

12

【画像】JR福知山線脱線事故の運転士は誰?心霊の噂と場所はどこ?|イヌノツドイ

💅 聞き取りにたいし11年の経験がある運転士は「120(キロ)だして制限70(キロに急減速)のところは事故現場そこだけ」としています。 この運転士は当時23歳、運転士になってまだ11か月だった。 電車がエフュージョン尼崎というマンションに激しく突っ込んだということですが、先頭の一両目は駐車場に突っ込み、二両目はマンションの壁から横に脱線したと言われており、電車の車両の一両目と二両目は電車のもともとの形が分からなかったほどだったということが分かっています。

1分20秒の遅れを取り戻す悲劇|ザ!世界仰天ニュース|日本テレビ

😒 まだJR側とは補償交渉を行っていない。 少し待つと玄関のドアが開き、作業着姿の初老の男性が荷物を抱えて出てきた。 しかしなすすべはなかった。

【画像】JR福知山線脱線事故の運転士は誰?心霊の噂と場所はどこ?|イヌノツドイ

😛 この事故と白い車は無関係ということになっていますが、ネット上ではこの白い車が事故に何かしら関係しているのではないか?ということを気にする人もいるということです。 その直後に左側に車体が傾き脱線、横転してマンションに激突していったという事です。

【JR脱線事故10年】何度も速度超過 そのとき運転士に何が起きていたのか (1/3ページ)

🙄 70mも過ぎるとなるとかなりの時間オーバーになるでしょう。